プロフィール

Shireon

Author:Shireon
積みゲー、ラノ消化中ー

最新記事

お勧めゲーム

ROBOTICS;NOTES
那由多の軌跡

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

あって勉学、なくて道楽
某大学生の自堕落日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちに翼はない 成田隼人偏&伊丹伽桜羅偏 感想
色んな思惑が折り重なっていて面白かったです。

話的には今のところ1番面白いんじゃないでしょうか。

いつまでも大人になれない子供、前を歩んでいく夢追い人、チーム同士のいざこざ。

話にボリュームがあってかなり楽しめました。

ペガが隼人を嵌めた犯人だったていう所はなるほどなーと。

明らかに小物臭がしていたのに大胆なことしすぎだろって思いました。

でも、好きな女のためにやったていうのはちょっぴり切ないですね。

切ないといえばコーダインも切なかったですよね。

好きな隼人の前では明るく振舞うも、裏では隼人のことを何時までも思っている。

泣かせてくれます。

ペガが起こした事件の時に折りしもプラチナが撃たれて死んだというニュースが流れたときは、心の中でプラチナぁああって叫んでしまいましたね。

夢への1歩を踏み出した瞬間に殺されるって・・・でも、屋台でプラチナが生きてるって知ったとときはめちゃくちゃ安堵しました。

上記の3人を始めとする、魅力あふれるキャラがいたことが物語の厚みを増したのではないかと思ってます。

そういえば、前にヒロインがロリコンホイホイだから萎える的なことを書いたかと思いますが、全然そんなことはなかったですね。

確かに幼児体系ですが、性格はもちろん、その背景の話も面白かったです。

翔と仲良くしているシーンは見ていて微笑ましかったです。

隼人が周りの人に影響を与えながらも、自分も周りに感化されて成長していく話は面白かったです。


伽桜羅偏はあってないようなものだと思いますが、一応。

なんといっても全キャラ中1番ぶっ飛んでいるのが何を隠そうこの伊丹伽桜羅です。

誰かをぶっ飛ばしたいかと言えば、射精をしたいと言ったり、果ては仲間までぶっ飛ばすという傍若無人っぷり。

正直引きましたが、妹を守るという1つの思いはしっかりしていたところは良かったですね。

ヨージを激励してコックピッドに行かせる時は良いやつだと思いました。

まあヨージが調子に乗って小鳩の胸を触りまくるところは、なにすんじゃこのくそがきぼけかすこらと思いましたけどね。

次はいよいよ最後の話であろう羽田鷹志(ヨージ)偏。

同一性分離なんたらの原因になった出来事が明かされるのは怖さ半分興味半分といったところですが、なんにせよ、楽しみです。

余談ですが、パル姐√が個人的に見たかった。

だってマジで可愛いじゃないですか。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shireon.blog73.fc2.com/tb.php/345-96030151
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
お勧めアニメ

Fate/Zero
ヨルムンガンド
キングダム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。